HOME > 研究所について >

 研究所概要

研究所について
真珠科学研究所概要
連絡先

真珠科学研究所

東京都台東区上野3-20-8小島ビル3階 Tel : 03-3834-7050 Fax : 03-3834-7088

営業時間|9 : 30~17 : 30 営業日|月曜〜金曜

お問い合わせ
真珠科学研究所ヒストリー
▼会社関係・研究の流れ ▼クリーニング&エステの流れ
1978 ・黒蝶真珠の鑑別法発表
・世界初、GIA機関誌に論文発表
   
1979 ・黒蝶吸収の発見
 固有の3つの分光吸収スペクトルを発見
 
1980 ・光透過法の確立
 ナチュラル・ブルー鑑別に適用
・加工きずの研究
 ひび、スポット発生のメカニズム解明
1985 ・縄文真珠の鑑別発表
 日本最古の判定
 
1987 ・2月1日 真珠科学研究所設立
・「真珠鑑別論序説」刊

 初の体系的鑑別法著述
 
1988   ・微小きずの発生機構解明
 ”うろこ”の発生を真珠層構造から解明
1989 ・アカデミーコース開始
 1年間の総合的真珠教育
・月刊「パールニュース」発刊
 
1990   ・機能性クロス開発
 極細繊維を真珠のクリーニングに適用
1991   ・「パールソープ」開発
 真珠用湿度調整用開発に成功
1995 ・サーチライト法の確立
 ブラック系真珠の鑑別に適用
・機能性ケース開発
 初の湿度調整、汚れ除去機能内蔵ケース
1998 ・真珠の色、テリ測定法確立
 画像処理法による数値化に成功
・「真珠メンテナンス論」刊
 劣化現象の解明と対策を著述
2000 ・グレーディングシステム発表
 初の体系的品質評価システムを提唱
・マイクロパーマネント法開発
 東京都創造法適用業種の認定授与
2002 ・超テリ現象解明
 超テリのメカニズム解明
 
2003 ・「オーロラ効果」の発見
 真珠のテリ現象の全面解明に成功
 
2005 ・小松博が博士号取得
 真珠における光の干渉の研究
・グレーディングシステム改定
 大幅な第一次改定
 
2008 ・グレーディングシステム改定
 テリの理論を反映し第二次改定
・アカデミーコース20期生卒業
 20年間の教育に一区切り
 
2009   ・C&Eシステム発表
 真珠クリーニングを提唱
2010   ・パールリフレッシャー完成
 C&Eの実践が始まる
2011 ・9月
 真珠鑑別論序説改定版の執筆開始
・真珠保存研究会が発足
 技術発表や講習会を開催
2012 ・「ニッポンの真珠がいちばん美しい」発刊
 アコヤ真珠の美しさをエッセーとして著わす
 
2013   ・真珠専用の宝石箱「珠手箱」開発
ページの先頭へ