HOME > お知らせ >

  2015年07月

お知らせ
真珠科学研究所からのお知らせ
 

2015.07.29

真珠C&E講座、8月19、20日に開講

真珠C&E(クリーニング&エステ)マスター講座の第38回は8月19日(水)、20日(木)に開講されますが、7月29日現在5名の申し込み状況で、あと3名の受講生を受け付けています。講義内容は次のようになっています。

講座は2日間共、主に実習で進みます。

初日、パールトレーニング10時間で学んだ内容の簡単なおさらいを含め「真珠クリーニング&エステ」の現状や必要性についての講義が終わると「光透過装置」や「顕微鏡」を使用し、様々なサンプルを実際に見ていきます。顕微鏡の実習では学生の頃に触った記憶はあるけれど、と不安気な方も常にアシスト出来るようスタッフが詰めていて、初めて見る模造真珠、真珠層、稜柱層等の拡大画像に夢中になって取り組んでいます。

2日目の午前中はパールリフレッシャー(特許取得済)を使用し、荒らしたサンプル連を受講者全員でクリーニングしていく実習です。一人に一台づつパールリフレッシャーを用意し、練習から始めます。スタッフからのアドバイスもありますので午前中の講座が終わる頃には会話しながらクリーニングをする余裕も出てきます。

2日目の午後からは糸替えとリフォームの実習です。クリーニングやエステを行なった後、糸替えは必須であるため受講生は集中して取り組みます。その後、真珠ネックレスに色石などのパーツを足してのリフォーム実習では、作品を持ち帰れることもあり真剣です。エステの講義、質問等を終え修了証書授与となります。

 

 

2015.07.10

パールトレーニング10時間が開講

2015年7月の「パールトレーニング10時間」が8、9日、7名の受講者で開講されました。 「パールトレーニング10時間」の次回は8月開講(5、6日)ですが、定員(8名)に達していますので10月以降の受講をお願いします。10月はまだ  4名の申し込みです。

また、8月19、20日開講の「真珠C&Eマスター講座」は、7月10日現在5名の申し込みで、あと3名受講できます。

2015.07PT

今回は7名の受講者で開講

 

真珠科学研究所のセミナーは3つのコースで推進していますが、「パールトレーニング10時間」を最初に受講して頂くことが必須となっています。パールトレーニング10時間は真珠の基礎的なことを学ぶ講座ですので、このコースを受講してから、次の「真珠クリーニング&エステ(C&E)マスター講座」と「真珠テリ&まきマスター講座」へと進みますと、真珠に対する理解度が違うことが判りましたので、このような結論となりました。

少人数制でご迷惑をおかけしますが、早めの申し込みをお願いします。

 

2015.07.08

5つの研究テーマの報告会

今年度の宝石学会(日本)と文化財保存修復学会で発表した5つの研究テーマの報告会を7月25日(土)午後2時から御徒町の木下ビル(真珠研の隣のビル)で開催します。

 

2015.07.08

宝石学会で3つのテーマを発表

宝石学会(日本)の平成27年度講演会と総会が山梨県で6月27日に行われ、一般の部では鑑別機関や大学の研究所から17のテーマが発表されたが、真珠科学研究所も3つの研究テーマを発表した。

研究テーマは「真珠のテリ強弱発現メカニズムの考察」「淡水真珠に見られる分泌色素の変遷について」「養殖過程で形成された突起などを削って成形した真珠(削り珠)に見られる特徴について」で、出席者の注目を浴びていた。宝石学会201506

ページの先頭へ